〈技術士 1次試験〉H29年度・21問目 河川堤防

さて、今日も技術士1次試験の過去問の勉強を始める。 今日は平成29年度の21問目、河川堤防の問題をやってみる。 問題は下記のサイトで見ることができる。↓ 公益社団法人 日本技術士協会 平成29年度 第1次試験 建設部門 続きを読む 〈技術士 1次試験〉H29年度・21問目 河川堤防

流域治水プロジェクト加速?球磨川氾濫

熊本県球磨川の氾濫水が球磨村を襲った。 毎年のように大雨特別警報が発動され、浸水被害が発生している。 つい先日も気候変動についてブログを書いた。 今回も大雨特別警報が出されていた。 大雨特別警報とは台風や集中豪雨により数 続きを読む 流域治水プロジェクト加速?球磨川氾濫

〈技術士 1次試験〉R元年・21問目 河川堤防

今日は技術士1次試験のR元年の問題。 21問目の河川堤防の問題を解いていくことにする。   なぜなら、つい最近の日経コンストラクションでも治水新時代というテーマで特集が組まれていた。 今年が最終年度となる「防災 続きを読む 〈技術士 1次試験〉R元年・21問目 河川堤防

〈技術士 1次試験〉R元年・26問目 砂防施設

今日は技術士1次試験のR元年の問題。 26問目の砂防施設について。     過去問は下記のHPから取得できる。 「公益社団法人 日本技術士会」過去問 第一次試験 令和元年度 建設部門   & 続きを読む 〈技術士 1次試験〉R元年・26問目 砂防施設

〈技術士 1次試験〉R元年・22問目 河川計画

今日は技術士1次試験のR元年の問題。 22問目の河川計画の問題を解いていくことにする。   河川堤防や河川計画といった問題は、これからも出題されると思われる。 特に、夏場の台風の影響で被害が出る場合、大抵は堤防 続きを読む 〈技術士 1次試験〉R元年・22問目 河川計画

〈技術士 1次試験〉H30年度・22問目 高水護岸と低水護岸

今日は技術士の勉強。 平成30年の過去問。1次試験の建設部門。22問目の河川工学について。 問題文は「公益社団法人 日本技術士会」のHPで閲覧ができるようです。 「公益社団法人 日本技術士会」過去問(平成30年度 第1次 続きを読む 〈技術士 1次試験〉H30年度・22問目 高水護岸と低水護岸

再チャ〈技術士 1次試験〉H30年度・26問目 砂防計画

昨日、建設業は不要な産業か、ということから砂防について、ブログを書いたので、技術士の勉強も砂防編から。 ちなみに、昨日のブログのURLは下記 未来のインフラを考えるメモ「建設業は不要な産業か(砂防)」   &n 続きを読む 再チャ〈技術士 1次試験〉H30年度・26問目 砂防計画

建設業は不要不急な産業か(砂防)

不要不急のお出かけは止めましょう。   最近、よく耳にするこの言葉、不要不急。 一体、どういう意味なんだろう。 言葉どおり捉えると、必要のないもの、急がないもの、となる。 この「必要のないもの」と」「急がないも 続きを読む 建設業は不要不急な産業か(砂防)

〈技術士 1次試験〉H30年度・21問目 堤防の設計

前回のブログで河川について書いたので、せっかくなので技術士の勉強も。 過去のブログで技術士は勉強時間が膨大なので資格取得は気乗りしない、と書いたけど。 やっぱり未練があるので少しづつ少しづつ、3年間ぐらいかける気持ちで。 続きを読む 〈技術士 1次試験〉H30年度・21問目 堤防の設計

人は賑わいを嫌えない~鴨川に思う~(河川)

新聞記事を読んでもコロナ禍のことを書いていない記事の方が珍しくなってきた。 そりゃそうだろうな、と思う。 だって、コロナ禍の影響を受け続けている現在進行形の状態に対し、コロナ禍を無視した記事を書いても、読み手もその記事の 続きを読む 人は賑わいを嫌えない~鴨川に思う~(河川)